登山基本コース

登山入門 机上コース

登山入門(安全登山を始める準備)

内容
山岳事故の現状、安全登山の心得、失敗しない道具の選び方、パッキングの方法、服装、山での水分や栄養補給方法、山中の行動原則、天候への対応、登山計画作成、トレーニング方法、山の常識についてご紹介。基本を習得し、安全で楽しい登山を目指します。近年の登山知識を豊富に含んだ内容ですので、経験者の方も新たな知識習得の場として、ご活用ください。これまでの登山の考え方が変わります。
時間
13:00~16:45
持参品
筆記用具
教材
 安全登山を始める準備  
受講料
¥1,000~¥3,000程度(会場により異なる)
開催日:申込先
2017/4/1(土):
岡垣サンリーアイ 093-282-1515
2017/3/23(木):
宗像文化サークル 0940-37-1511
2017/3/28(火):
メイトカルチャーセンター黒崎 093-621-0077

登山実践-基礎編/平尾台

登山実践-基礎:屋外演習(楽々登山を目指して)

内容
下りの基本(膝に負担なく、スリップしない下山方法)、上りの基本(急な長い登りでも、省エネでバテずに楽に登る方法)足が痛くならない靴の履き方、登山道での安全な岩場の通過方法、軽く感じるザックの背負い方、ストックの使い方、および地図とコンパスの使い方等を実践します。未経験者へは、基本を習得戴き、経験者へは、長年の慣習を見直して戴きより楽な山行きを実践して戴きます。多くの感動ポイント(展望の丘、湿原、滝、洞窟、見晴らし岩場)をご案内。登山を楽しんでください。
開催時間
8:00~14:30
持参品
山歩き可能なシューズ・ハイキング可能な服装・懐中電灯またはヘッドランプ・スポーツドリンク1.5L・汗拭きタオル・ザック・雨具(傘:レインウェア)・帽子・軍手・サングラス・お弁当・おやつ・ごみ入れ・ティッシュ・その他・各自お持ちの登山用品・希望者のみコンパスをご持参ください
開催場所
平尾台(北九州市北九州市小倉南区)
受講料
¥3,000前後(会場により異なる)
集合場所
北九州周辺主要JR駅前、および現地平尾台自然観察センター
(主催者により異なる)
地図
現地平尾台演習地図
開催日:申込先
2017/4/15(土):雨予備日:4/29:
岡垣サンリーアイ 093-282-1515
2017/4/6(木):雨予備日:4/7:
宗像文化サークル
0940-37-1511
2017/4/18(火):雨予備日:4/19:
メイトカルチャーセンター黒崎
093-621-0077

読図技術習得

地図を読んで道迷いをなくそう・読図ワークショップ

内容
道迷いから起因する山岳事故が圧倒的多数を占めている状況を少しでも軽減する為、それを防ぐ方法を楽しい演習を交えながら習得致します。読図がなぜ必要なのか、読図の基礎知識、コンパスの使用方法、読図の応用技術等を紹介いたします。基本を習得し、安全で楽しい登山を実践ください。
時間
13:00~16:45
持参品
コンバス、筆記用具
教材
山岳地図とコンパスの使い方 演習
受講料
¥1,000程度
開催日:申込先
2017/6/3(土):
岡垣サンリーアイ 093-282-1515

登山実践パートⅠ(中津/八面山)

中津/八面山

申込先
宗像文化サークル  0940-37-1511
開催日
2017/5/11(木):雨天延長日(5/12)
定員
9名迄
みどころ
数多くの展望ポイントから耶馬溪を眺望、お昼は山頂湖畔でのんびりと。
内容
実際の登山を通じて各種心得、要領を体感し、把握して頂きます。徐々に皆様が希望する山々へも登山できるようになる事を目標と致します。
集合
 JR水巻駅6:30-遠賀運動公園6:35
集合補足
全員講師の車に同乗して、現地まで参ります
行程
6:30発-コンビニ朝食-9:00登山14:00-14:30温泉15:30-18:00着
レベル
歩行:4h、行動:5h、距離9k、標高差550m、入門レベル
受講料
¥2,800+¥500(ハイキング保険代) 食費,温泉代は別途個人負担
装備品
山歩き可能なシューズ、ハイキング可能な服装(綿以外のポリ系衣類;長袖シャツ:アンダーウエア:ズボンなど)、防寒着、スポーツドリンク1.5L程度、汗拭きタオル、ザック、雨具(100円ショップの雨カッパでも可)、懐中電灯またはヘッドランプ(洞窟探検で使用の為必須)、帽子、サングラス、軍手、日焼け止め、2回程に分けて食することができる昼食、おやつ、ごみ入れ、ティッシュ、保険証のコピー、行動食、おやつを2~3回分。
装備追補
講師同乗者は、行きの際、コンビニに立ち寄り、軽食したり食糧入手します。  また、帰路、温泉(自己負担)へも立ち寄りますので、別袋(登山中は、車内に保管)にて、温泉後に着用する下着&普段着:登山前、下山後に履く日常シューズかスリッパ:使用前後の登山靴を入れる防臭袋:洗面用具等を別途ご準備ください。


登山実践パートⅡ(陶ヶ丘230m-火の山-亀山縦走)

山口 陶ヶ丘230m-火の山-亀山縦走

申込先
宗像文化サークル  0940-37-1511
開催日
2017/5/25(木): 雨天延長日(5/26)
定員
9名迄
みどころ
山口県瀬戸内の一画に標高が200mから300mに満たない低山が北から南まで約3キロ程度に背筋を伸ばして広がっている。整然と整備された心地よいセミナーパークの芝生を踏み踏みスタート。主要3峰とアルペン風のギザギザの岩峰地形が目前に控える。明るい尾根コースです。遠く瀬戸内海の島々、開拓地の緑溢れる風景が次々と変化し、低山ながらダイナミックな山行が楽しめます。最後に鯨岩にも攀じ登ります。帰路では、高台からの瀬戸内海の眺望が素晴らしい秋穂温泉にて、これまた大海原の光景を見ながらの露天へ。
集合
JR水巻駅6:30-遠賀運動公園6:35
行程
6:30発-9:00登山14:30-温泉-18:30着
レベル
歩行4h、行動5.5h、距離6K、標高差600m、入門レベル
受講料
登山実践パートⅠと同じ

登山用品:選定サポート

登山用品買い物同行ツアー

ガイド目線であなたにピッタリの登山用品を選定致します

内容
初めての登山に行かれる準備や未経験の道具を購入する際、製品選択のアドバイスを致します。
時間
9:00~16:00
集合場所
JR水巻駅、遠賀運動公園、JR東福間、まなずの郷
参加料
¥1,500
開催日
2017年4月4日(火)
申込先
LinkIcontodaywalk@yahoo.co.jpにて山旅クラブ迄
登山レベル表記 解説(難易度の指標) 相対値:体力:技術
相対 入門・・誰でも参加可能、 一般・・山慣れた方、 中級(正会員のみ)・・かなり往ける、 上級(正会員のみ)・・どこでOK
体力 1:歩行4時間未満で標高差500m未満     2:歩行4時間以内もしくは標高差800未満
3:歩行6時間以内もしくは標高差1600m未満
4:歩行9時間以内もしくは標高差2400m未満    5:歩行10時間以上もしくは標高差2400m以上
技術 1:景勝地のよく整備された遊歩道、散策路 2:指導表が整備され難所のない登山道 3:小規模なガレ場や岩場などがあるコース
4:注意を要する岩場、雪渓などがあるコース 5:ロープワークの経験を必要とする難所があるコース