7/15-18 一合目からの富士山3775.6m 7/19-21予備日

みどころ
「北口本宮冨士浅間神社」(世界文化遺産)を起点とし、吉田ルートに合流し、最高峰:剣が峰3775.6mへ、その後、ダイナミックで迫力のある「宝永火口」(江戸時代に噴火)を経由し富士宮口五合目へ下山、富士山を完全踏破を成し遂げ、達成感や充実感、燃え尽きる感覚を味わってください。
集合/解散
集合:7/15(月) 東海道新幹線 JR三島駅前(16:00)
解散:7/18(木) 東海道新幹線 JR新富士駅前(14:00)⇒各自帰九
*JR切符は各自手配(購入日はガイドより指示) 
日程
1日目(7/15):JR三島駅前(16:00)集合⇒ティンバー号にて麓宿へ移動
2日目(7/16):1合目⇒吉田ルート7合目小屋宿
3日目(7/17):7合目⇒山頂⇒御殿場ルート8合目小屋宿
4日目(7/18):7合目⇒下山⇒温泉⇒JR新富士駅前解散(14:00)⇒各自:帰九
(7/19-21):雨天予備日
レベル
中級5:3+持久力
トータル歩行時間:18時間、総距離:約26km、累積標高差:上り:約3,291m、下り:約1,737m、出発高度:849m、 到着高度:2410m 
参加資格
・「基礎体力判定&トレーニング」、「2日連続持久力判定&山小屋泊想定パッキング演習」に参加、審査合格し、7日間、日程確保可能な方
・標準体重より10パーセント以上体重の重い方は、減量が参加の必須条件
・過去1年遡り、訓練日までに山旅クラブ主催の山行(中級レベル以上)に、2回以上参加されている方
ガイド料
¥40,000  交通費、宿代、食費、温泉代別 



7/29-8/7 表銀座縦走:燕岳~大天井岳~槍ヶ岳~上高地 

みどころ
表銀座と称するアルプスを代表する縦走コース。合戦尾根の急登を制覇すれば、残雪とお花畑の清々しい稜線が待ち受けている。槍ヶ岳を前方に北アルプスの山々が四方に広がる壮大な風景に圧倒される。山頂近くの山小屋から見る、幻想的な朝日と夕日の光景も心に焼き付くことだろう。日本二百名山の燕岳からどっしと聳える、大天井岳を経由し、核心部の北鎌尾根を抜け、日本百名山の槍ヶ岳へ挑戦する。槍を中心にアルプスの山並みの殆どが眺望できる大縦走の山旅。この山旅は、あなたにとって、今後の人生の糧となることだろう。下山は上高地へ降り、避暑地での散策を楽しむ。
集合/解散
・集合:7月29日(月)JR松本駅前 15時
・解散:8月 3日(土)JR松本駅前 13時
*JR切符は各自手配(購入日はガイドより指示) 
日程
(7/29)1日目:朝自宅発⇒JR松本駅前(15:00):集合⇒ティンバー号⇒麓宿へ移動
(7/30)2日目:5:30起床⇒中房登山口⇒燕岳⇒燕山荘泊
(7/31)3日目:燕山荘⇒大天井岳⇒ヒュッテ西岳泊
(8/01)4日目:ヒュッテ西岳⇒槍ヶ岳⇒槍ヶ岳山荘泊
(8/02)5日目:槍ヶ岳山荘⇒徳沢園泊
(8/03)6日目:8:00徳澤園発⇒11:00上高地⇒タクシー移動⇒11:30沢渡駐車場着⇒ティンバー号⇒13:00JR松本駅:解散(13:00)⇒各自:帰九州
(8/04-07):雨天予備日
レベル
中級レベル4:4+持久力+柔軟性
トータル歩行時間:24時間、総距離:約39.9km、累積標高差:上り:約3,714m、下り:約3,661m
参加資格
・「基礎体力判定&トレーニング」、「2日連続持久力判定&山小屋泊想定パッキング演習」、「岩場の昇降徹底練習&柔軟性判定」に参加、審査合格し、
10日間の日程確保可能な方(相談可)
・標準体重より10パーセント以上体重の重い方は、減量が参加の必須条件
・過去1年遡り、訓練日までに山旅クラブ主催の山行(中級レベル以上)に、2回以上参加されている方
ガイド料
¥50,000  公共交通費、宿代、食費、温泉代別 


8/19-21 白馬岳:大雪渓(雨天予備日8/22~23)

みどころ
日本三大雪渓を登り、残雪残るお花畑と稜線歩きを満喫山旅。日本百名山白馬岳は花の名山として、また夏に雪道を登る白馬大雪渓で知られる日本アルプスを代表する名峰である。まず、山頂近くまで永遠と続く大雪渓の光景に心躍る。青空と白の光と冷気に包まれ、大雪渓を登り終わると無数の高山植物が咲き乱れるお花畑が広がる。翌、白馬岳、子蓮華山、白馬大池に続く稜線歩きは、素晴らしき景観が続き、剱岳など北アルプスの山々が間近に眺められ、大感動を齎すであろう。コマクサなど高山植物を楽しみながらの山歩きを満喫して欲しい。
集合/解散
・集合:8月19日(月)JR松本駅前 15時
・解散:8月 3日(土)JR松本駅前 16時
*JR切符は各自手配(購入日はガイドより指示) 
日程
1日目:朝自宅発⇒JR松本駅前(15:00):集合⇒ティンバー号⇒麓宿へ移動
2日目:2:50起床⇒4:30猿倉⇒大雪渓⇒13:30白馬山荘
3日目:3:55起床-(ご来光)⇒小蓮華山⇒白馬大池⇒栂池自然園⇒ロープウェイ⇒栂池駐車場12:40⇒昼食&温泉⇒JR松本駅(16:00)⇒22:30各自:帰九州
(8/22-23):雨天予備日
レベル
級レベル4:3+持久力
トータル歩行標準時間:10時間55分、クラブ員見積歩行時間:13時間12分
総距離16.1km、累積標高差上り:2,054m、下り:1,459m
参加資格
・「基礎体力判定&トレーニング」、「2日連続持久力判定&山小屋泊想定パッキング演習」に参加、審査合格し、
5日間の日程確保可能な方(相談可)
・標準体重より10パーセント以上体重の重い方は、減量が参加の必須条件
・過去1年遡り、訓練日までに山旅クラブ主催の山行(中級レベル以上)に、2回以上参加されている方
ガイド料
¥40,000  公共交通費、宿代、食費、温泉代別 


9/2-5 奥穂高岳(3190m)と涸沢岳(雨天予備日9/6~8) 

みどころ
上奥穂高岳(3190m)は、日本第3位の標高を誇る。上高地から仰ぎ見る穂高連峰の景観は、あまりにも有名。この連峰は難易度の高い縦走路や登攀ルートを数多く抱え、その迫力ある急峻な岩稜、稜線からの大パノラマ、また涸沢カールからのヨーロッパを思わせる壮大な眺めが魅力である。剣岳、谷川岳と共に日本三大岩場のひとつに数えられている。今回コースは、上高地バスターミナルから出発、河童橋や明神館など上高地の名所を眺めながら梓川沿いの整備された道を上流へと向かい、徳澤園泊。翌、横尾経由で、横尾大橋を渡り横尾谷へ、屏風岩の岩壁を眺めながら横尾谷を進む。本谷橋を過ぎたあたりから本格的な登りとなり、視界が開けたら涸沢カールに到着。ザイテングラードからは岩場の急登で、クサリやハシゴも出現する。ザイテングラートを登りきれば、穂高岳山荘着。翌早朝、涸沢岳からご来光を仰いだ後、奥穂高岳の山頂を目指す。クサリやハシゴの急登が連続するので、滑落や落石に注意。山荘から1時間弱で山頂に到着。山頂からは槍ヶ岳、常念岳、笠ヶ岳などアルプスの殆ど山々を展望することができ、運がよければ、富士も視界に入る。下山は同ルートと辿る。
集合/解散
・集合:9月2日(月)JR松本駅前 12時15分
・解散:9月5日(木)JR松本駅前 13時

*JR切符は各自手配(購入日はガイドより指示) 
日程
1日目:早朝:自宅発⇒JR松本駅前(12:15):集合⇒上高地⇒徳澤園
2日目:宿発⇒涸沢⇒穂高岳山荘着
3日目:4:30起床⇒涸沢岳/ご来光⇒奥穂高岳⇒徳澤園着
4日目:宿発⇒上高地散策⇒13:00JR松本駅:解散
(9/06-08):雨天予備日

レベル
級レベル4:4+持久力+柔軟性
トータル歩行時間:18時間、総距離:約38.3km、累積標高差:上り:約2,661m、下り:約2,661m
参加資格
・「基礎体力判定&トレーニング」、「2日連続持久力判定&山小屋泊想定パッキング演習」、「岩場の昇降徹底練習&柔軟性判定」に参加、審査合格し、
7日間の日程確保可能な方(相談可)
・標準体重より10パーセント以上体重の重い方は、減量が参加の必須条件
・過去1年遡り、訓練日までに山旅クラブ主催の山行(中級レベル以上)に、2回以上参加されている方
ガイド料
¥50,000  公共交通費、宿代、食費、温泉代別 


09/14,16,17,19 セミナー/登山入門

09/22(日)えびの高原白鳥山/甑岳【九州百名山】

みどころ
静寂な泉とドッカリ聳える韓国岳を背景に、第1級のトレッキングルートを周遊する
集合
⇒JR遠賀川駅前P(5:35)⇒JR東福間駅前(6:05)⇒なまずの郷(6:10)⇒須恵PA(6:30)⇒基山PA(6:50)
(博多駅や天神から基山まで 高速バス運行中)
行程
5:30発⇒コンビニ⇒10:30登山16:00⇒温泉⇒21:00着
レベル
歩行4.5h、行動5.5h、一般3:3、5h10K500m
ガイド料
¥10,500 食費、温泉代別

09/24,26,28 セミナー/登山実践

09/30(月)買い物ツアー

10/02(水)セミナー/ロープワーク/基礎

10/04(金)~08 紅葉*四国石鎚山&剣山&次郎笈

みどころ
四国の日本百名山2座登頂 紅葉の石鎚山および剣山(西日本最高峰)
集合
⇒JR遠賀川駅前P(19:30)⇒JR小倉駅前(20:10)
日程
10/4(金)21:55小倉⇔フェリー移動⇔05:00松山港
10/5(土)5:00松山港⇒9:30剣山14:30⇒西条市内宿泊
10/6(日)6:00発⇒7:40石鎚山16:30⇒18:30松山21:55⇒フェリー移動
10/7(月)5:00小倉着⇒帰宅 10/8(火):雨天予備日
レベル
【剣山】 歩行:4h、  行動5h、一般3:3、5h8k914m
【石鎚山】歩行:6.5h、行動8h、中級4:4、8h10k940m
ガイド料
¥33,000  フェリー、宿泊、食費、温泉代別
ハーネス(鎖場安全確保の為)貸出  、6名以上で催行予定
その他出費予想
フェリー往復 \10,900 石鎚登山ロープウェイ往復 \ 1,950
西条市内宿  \ 8,000 4日分の食費  \10,000

10/09(水)焼米ヶ原&岩屋山トレッキング/Otアカデミー

10/12(土)紅葉*九重/黒岳の天狗岩/今水ルート

みどころ
九重で一番紅葉が冴える山域を最短ルートで楽しむ,高塚山はエスケープ。天狗岩への攀じ登り、展望抜群&楽しいよ。
集合
⇒JR遠賀川駅前P(0:30) 10/11(金)24:30
  JR最終便での接続考慮
行程
0:30発⇒コンビニ⇒5:00仮眠6:00⇒6:00登山13:30⇒温泉⇒着19:00
レベル
歩行5.5h、行動:7h、一般,3:3、6h9k800m
ガイド料
¥8,800 食費、温泉代別

10/15(火)紅葉*九重/大船山(1786m)

みどころ
紅葉に囲まれた山頂付近(お池周辺に散りばめたる紅葉)が素晴らしい。さながら日本庭園の様、九重の雄峰、心に残る風景になる事だろう。
集合
⇒JR遠賀川駅前P(0:30) 10/14(月)24:30
  JR最終便での接続考慮
行程
0:30発⇒コンビニ⇒5:00仮眠6:00⇒6:00登山14:30⇒温泉⇒着19:00
レベル
歩行7h、行動9h、中級レベル4:3、7h10K950M
ガイド料
¥8,800 食費、温泉代別

10/18(金)~20 紅葉*傾山

みどころ
天空聳える岩峰は山水画の世界,ここでの夕日に輝く紅葉は九州で一番感動した。圧倒的な深い谷と原生林を往く。
集合
⇒JR遠賀川駅前P(0:30) 10/18(金)24:30
  各地よりJR最終便での接続考慮
行程
0:30発⇒コンビニ⇒4:30登山口:仮眠⇒6:00登山16:00⇒17:30民宿泊、翌日:帰宅
レベル
歩行8h、行動10.5h、 中上級レベル5:4、 8h12K1700mm
ガイド料
¥15,000 宿代、食費、温泉代別

10/23(水)セミナー/体験Ⅰ/若杉山

10/26(土)紅葉*九重/指山周辺自然散策

みどころ
長者原自然遊歩道高原ハイク&ダテ湿原を満喫、背後にドカーンと聳える三俣山が印象的、麓に残る紅葉も楽しみ
集合
⇒JR遠賀川駅前P(5:35)⇒JR東福間駅前(6:05)⇒なまずの郷(6:10)⇒須恵PA(6:30)⇒基山PA(6:50)
(博多駅や天神から基山まで 高速バス運行中)
行程
5:30発⇒9:00登山13:30⇒温泉15:00⇒17:30着
レベル
歩行:3h、行動:4.5h、入門レベル2:2 3h5k450m
ガイド料
¥7,500 食費、温泉代別

10/28-11/4|セミナー/ロープワーク実践

11/06(水)紅葉の裏英彦山

みどころ
紅葉みごとな静かなる山域、人知れずの難ルートを楽しむ。南面の大岩壁へも立寄予定
集合
JR遠賀川駅前P(6:05) 各地よりJR接続考慮
行程
6:00発⇒コンビニ⇒8:40登山14:30⇒温泉16:00⇒18:30着
レベル
歩行4.5h、行動6h  中級3:4  5h5k600m
ガイド料
¥8、500 食費、温泉代別

11/09(土)セミナー/体験Ⅱ/筑後/発心山&グライダー山

11/12(火)紅葉*宮島/弥山

みどころ
紅葉谷のモミジが真っ盛り。瀬戸内の島々の眺望を楽しみながら尾根道を往く。山頂近く広々大敷岩からの展望が素晴らしい。
集合
⇒JR遠賀川駅前P(0:30) 11/11(月)24:30
 各地よりJR接続考慮
行程
:30発⇒4:00登山口:仮眠:コンビニ⇒6:00登山14:00⇒温泉⇒18:00帰宅
レベル
歩行:4.5h、行動:7.5h 一般3:3, 5h8k600m
ガイド料
¥9,800 渡船費、食費、温泉代別

11/16(土)セミナー/GPSアプリ体験&演習/岡垣

11/17(日)紅葉*久留米/高良山

みどころ
森林公園から広がるもみじ谷の紅葉、筑後川に沿って広がる広大な筑紫平野の眺望、孟宗金明竹林、九州最大の神社建築、高良大社を巡る
集合
⇒JR遠賀川駅前P(5:35)⇒JR東福間駅前(6:05)⇒なまずの郷(6:10)⇒須恵PA(6:30)⇒基山PA(6:50)
(博多駅や天神から基山まで 高速バス運行中)
行程
5:30発⇒コンビニ朝食⇒8:00登山13:00⇒温泉⇒16:30着
レベル
歩行:4h、行動:5h、入門2:2、4h7k500m
ガイド料
¥7,000 食費、温泉代別

11/24(日)紅葉*奥豊後/九州オルレコース

みどころ

もみじの紅葉が素晴らしい岡藩家老の別宅であった用作公園、普光寺の高さ20mの巨大磨崖仏、阿蘇大爆発の際、大量の火砕流が冷えて固まった“十川の柱状節理”、紅葉見ごろの岡城阯等、見どころが満載のハイキングコース。

集合
JR遠賀川駅前駐車場(6:05) 始発便等:JR接続考慮
行程
6:00発⇒コンビニ⇒JR竹田駅⇒JR朝地駅⇒ウォーク⇒JR竹田駅⇒温泉-20:30着
レベル
歩行4.5h 行動5.5h、一般3:2、5h12k300m
ガイド料
¥9,000 現地交通費、食費、温泉代別

11/29(金)セミナー/山岳地図とコンパスの使い方/岡垣

12/01(日)高千穂の峰

みどころ
高千穂河原ビジターセンターからスタート。ご神体を高千穂峰に仰ぐ故宮址にて参拝後、石畳の階段を登り始める。低木の森をしばらく行くと、正面に赤茶けた御鉢(おはち)の溶岩壁が行く手を塞ぐように聳え立つ。一息入れた後、覚悟を決めて、溶岩壁へのチャレンジを開始。登ってはズルズルと滑る砂利場を避け、溶岩エリアに沿い、直登気味にドンドンと高度を稼ぐ。途中、振り返ると火山地帯特有の荒涼とした風景がワイドに広がる。遠く目を転じると鹿児島湾上に堂々と桜島が聳えている。御鉢の縁に着けば、御鉢の火口全体が視野に入り、その壮大さに心が奪われ、歓声が沸く。火口縁を進むと本峰の斜面と裾野が視野に入り、その円錐形が美しい。斜面の一部、巨大な亀裂が口を開き、赤と黒の堆積地層が露呈し、自然の驚異を感じる風景が展開する。御鉢の最高点からは、少し下り、いよいよ本峰が目前に迫る。ズルズル滑る砂利道&急登をひたすら辛抱して登る事少々、山頂にある青銅製の天逆鉾が見えて来る。昼食後、砂利場をアッという間に滑り下り、1時間弱にてビジターセンター着。美人湯の優湯庵にて汗を流し帰路へ。

集合

⇒JR遠賀川駅前P(5:35)⇒JR東福間駅前(6:05)⇒なまずの郷(6:10)⇒須恵PA(6:30)⇒基山PA(6:50)

(博多駅や天神から基山まで 高速バス運行中)

行程

5:30発⇒コンビニ⇒登山-温泉-20:30着

レベル

歩行3.5h、行動4.5h、一般3:3、4h6K700m

ガイド料

¥11,000 食費、温泉代別

12/04(水)国東半島/中山仙境と一望岩と高岩

みどころ
この目玉は、高度180メートル地点、絶壁と絶壁の間にかかる石橋の難所、長さ5.7メートル、幅1.2メートルの「無明橋」を渡るエリアで、「天空の石橋渡り」と称されている。さらには、鎖を伝って険しい岩山を登ったり、切り立った尾根道歩きで、奇岩怪石の景勝が楽しめる。また、中山仙境の対壁にある、難所の一望岩と高岩へも足を延ばし、展望を楽しむ。下りはルート工作をしながらファイディング気味に山を降りる。10年に一度開催される 六郷満山 『峯入り』のルートの一部で、新九州百名山にも指定されている。
集合

JR遠賀川駅前P(6:05) 始発便等:JR接続考慮

行程

6:00発⇒コンビニ⇒登山⇒温泉⇒19:00着

レベル

歩行5h、行動6.5h、一般3:4、5h6K550m

ガイド料

¥8、000 食費、温泉代別

12/08(日)砥石山_三郡山(936m)_宝満山_縦走

みどころ

昭和の森公園を囲むように林立した三峰を巡る、まずは高低差600m程で砥石山へ、その後は、広々とした縦走路が待っている、下草も少なく、四季通じて楽しめるルートである。運良くば霧氷との出会いも・・

集合

JR遠賀川駅前P5:10⇒JR東福間5:45⇒なまずの郷5:50

行程

5:00発⇒コンビニ⇒登山⇒温泉⇒18:30着

レベル

歩行7h、行動8h、中級4:3、7h14k1000m

ガイド料

¥7、900 食費、温泉代別

12/14(土)セミナー/冬山登山入門/岡垣

12/15(日)陶ヶ丘-火の山-亀山縦走(中国百名山)

みどころ

主要3峰とアルペン風のギザギザの岩峰地形が控えている。山口県瀬戸内の一画に標高が200mから300mに満たない低山が北から南まで約3キロ程度に背筋を伸ばして広がっている。明るい尾根コース。整然と整備された心地よいセミナーパークの芝生を踏み踏みスタート。遠く瀬戸内海の島々、開拓地の緑溢れる光景が次々と変化し、低山ながらダイナミックな山行が楽しめる。最後に鯨岩にも攀じ登る。帰路では、高台からの瀬戸内海の眺望が素晴らしい秋穂温泉にて、大海原の光景を見ながらの露天風呂を楽しむ。

集合
JR遠賀川駅前P(6:05) 始発便等:JR接続考慮
行程

6:00発⇒コンビニ⇒登山⇒温泉⇒着19:00

レベル

歩行4h、行動5.5h、入門3:3、4h6K600m

ガイド料
¥8、600 食費、温泉代別

12/22(日)長府/霜降岳

みどころ

宇部市の北側に位置するこの山域を霜降岳と言い、標高は約250m。前城、本城、後城、二嶺、中城の5峰からなる。霜降三山(男山(232m)、観音岳(168m))は緩やかな尾根続きで、山麓には多数の泉が点在する。タブノキやコナラなどの広葉樹林に覆われ、自然保護区にも指定されている。 以前は山城だったが、現在ではハイキングコースとして親しまれている。低山ながら魅力一杯のエリアである。山旅コースは、持世寺温泉近くの登山口から持世寺川源流に向かって南下。霜降岳への急登に取り付き、前城を過ぎ、鳥越池に到着する。辺りは小山に囲まれ、深い森に包まれた水辺のエリアで、日常生活から完全に解き放され、ホッとする空間が広がる場所である。その後、峠をいくつか越え、田代池経由で、観音岳の展望岩エリアで、宇部市内を眺望しながら大休憩。その後、広々した馬の背遊歩道、柳平広場、オオシマザクラの遊歩道を経由し、男山展望台への最後の登りとなる。休憩後、展望コース経由にて、源流の渓流沿いを心地よく下山。持世寺温泉後は、隣店の豆乳ソフトを食し、花の海:農場経由で帰九予定。

集合
JR遠賀川駅前P(6:05) 始発便等:JR接続考慮
行程

6:00発⇒コンビニ軽食⇒登山⇒温泉⇒17:30着

レベル

歩行5h、行動:6h、一般3:3、5h9k550m

ガイド料

¥7,500 食費、温泉代別

2020/01/01(水)初日の出/みやこ町/障子ヶ岳

みどころ

行橋~香春間の新仲哀トンネルの北部に位置する障子ヶ岳427m。山頂城跡広場は、広く清々しい。周辺の山々が低いため眺めが素晴らしく360度の展望を楽しめる。
東の周防灘方面は広く開けており、正月の初日の出を見るには好都合のエリア

集合

⇒JR遠賀川駅前P(3:40)
⇒(4:30)現地コンビニ(5:00)
⇒道ノ駅:香春(5:10)
⇒登山口(5:25)

行程

3:40発⇒コンビニ⇒道の駅⇒5:25登山口5:40⇒7:00山頂7:30⇒9:10登山口-10:20着

レベル

歩行3h、行動4h、入門1:2、3h6k400m

ガイド料
感謝企画の為、徴収せず

2020/春 屋久島大縦走(宮之浦岳-永田岳-黒味岳-縄文杉-ウィルソン株-太鼓岩-白谷雲水峡)

登山レベル表記 解説(難易度の指標) 
相対 入門・・誰でも参加可能:ゲスト参加可 
一般・・山慣れた方 :ゲスト参加可
中級・・かなり往ける:セミナー受講者のみ(入門&実践)
上級・・どこでもOK :セミナー受講者のみ(入門&実践)
体力 1:歩行4時間未満で標高差500m未満    
2:歩行4時間以内もしくは標高差800未満
3:歩行6時間以内もしくは標高差1600m未満
4:歩行9時間以内もしくは標高差2400m未満   
5:歩行10時間以上もしくは標高差2400m以上
技術 1:景勝地のよく整備された遊歩道、散策路
2:指導表が整備され難所のない登山道
3:小規模なガレ場や岩場などがあるコース
4:注意を要する岩場、雪渓などがあるコース
5:ロープワークの経験を必要とする難所があるコース
ファミリー企画を示す

例えば レベル欄 歩行3.5h、行動4.5h、一般3:3、4h4K700m は、
・歩行時間3.5時間、行動時間4.5時間
・一般レベル 体力3 : 技術3、 
・4時間歩行 4キロ歩行 高低差700m を示す